どうやら風邪…2007/04/22 22:39


 連休に風邪を引かないようにと昨夜このブログに書いたのに、今日朝起きたら鼻水が止まらない。ついに花粉症か、と思ったが、朝から雨だし時期的にもう花粉症は終わりの頃だ。風邪かなと思ったが体調はまあまあなので、いろいろと身体を動かす。

 知り合いのところで今日は餅をついて昼を食べようとということで午前中に集まる。気温が低く風も強い。その吹きさらっしの風のなかで、餅をついたりしてたのがよくなかったのだろうか、午後になって体調が風邪らしくなってきた。

 午後は一人家に帰って寝ていたが、鼻水は相変わらず止まらない。典型的な鼻風邪のようだ。餅米や古代米などをせいろでふかし、それを臼に入れて杵でついたりしながら楽しくやっていたのだが、身体は楽しくなかったようだ。わたしだけダウンした。

 疲れが出たということはわかってる。毎年のようにこの時期には風邪を引くのだ。特に今年は忙しかったから予感はしていたが、身体は正直である。問題はどの程度長引くかである。2、3日で治ることはないだろう。それは確かだ。

 だんこうばいは壇香梅と書く。四月になるとここいらあたりの枯れ木の山に真っ先に黄色い花をつける。どこにでも生える灌木でけっこう生命力が強い。あぶらちゃんという似た花をつける樹もあるのだが、こっちはあまり見かけない。

     枯れ山の壇香梅から色をつけ